おにぎり家の教育🍙

「元教師」のママと「現役教師」のパパが、教育について熱く語ります♪

パパ記事:#4 優待値上がり投資法

🍙の趣味は株式投資です。今までに、結構な額を儲けてきました。

今回の記事では、🍙がどのような戦略で株式投資の世界を戦っているのか紹介したいと思います。

(本当は、ずーっと内緒にしておきたいくらいのお宝情報なんですけどねっ)

 

「優待値上がり投資法」

 

🍙が採用している戦略は、優待値上がり投資法です。

 

簡単に説明すると

 

株式優待がもらえる権利日よりかなり前に買っておいて、権利日の前に売りさばく戦略

 

です。

 

シンプルでしょ笑

 

もう少し細かいルールを紹介すると

 

①優待新設されてから数年以内の株

優待利回り4%以上

権利日の1か月前に売る

 

この3つを満たせば「優待値上がり投資法」です。

 

例を出しましょう。

 

「ブロードリーフ」という銘柄があります。

f:id:onigirimama5856:20180728060812p:plain

 

何している会社なのか。

 

実は、🍙はよく知りません笑

 

「何してる会社」とか、優待値上がり投資法には関係ないもんで笑

 

2016年11月、ブロードリーフは株式優待を新設しました。

 

「100株持っている方に、3000円のクオカードあげるよ!権利日は12月終わりだよ」

という感じの新設でした。

 

当時の株価は「100株3万円」でした。

 

 

優待利回りを計算してみます。

 3万円の投資で3千円のクオカード・・・利回り10%

配当金が1000円・・・・利回り約3%

 

合わせて優待利回り13%!!!!!奇跡!!!!!!

 

こういう「誰が見ても、明らかにお得すぎるでしょ!!!」

 

という株を

 

「いいのかなぁ。お得すぎて逆に心配だなぁ。」

 

と思いながら買うのが優待値上がり投資です。

あれから2年が経とうとしています。

ブロードリーフの株価はどうなったのか。

 

f:id:onigirimama5856:20180728063415p:plain

 

約3万円→約7万円

 

株価が倍になってるじゃん!!やっぱり普通にお得だったんじゃん!!笑笑笑

 

さて、

値上がりに伴い、優待利回りは6.5%ほどに下がりました。

そろそろ旨味もなくなってきた頃です。

 

次の優待権利日が12月の終わりだから、12月頭くらいでスパッと売りさばこう!

 

🍙は、そんなことを思っています。

 

 

息子の口座です。

f:id:onigirimama5856:20180728064255p:plain

 

おかげで7万7千円ゲットです。

 

20万円から始まった口座も、2年で約30万円まで増えました。

f:id:onigirimama5856:20180728064357p:plain

 

 

 

その間、ブロードリーフから3000円のクオカードが2回届いています。

 

息子はクオカードで、ソフビーを買っていました。

f:id:onigirimama5856:20180728064758j:plain

 

「お金に稼いでもらう」ことの良さを、感じてくれればうれしいなぁ♪

 

このペースで増えると、息子が20歳になる頃には
20万円→512万円
(2年間で1.5倍に増える、年利約20%計算。ちょっとムシが良すぎるかな笑

 

複利の効果ってホントすごいよね!!!

 

まとめ

 

「優待値上がり投資法」の素晴らしさを感じて頂けたでしょうか?

 

「優待値上がり投資法」は「優待もらえて嬉しいな!」とは一線を画す、あくまで値上がりをねらった戦略です。

 

「優待値上がり投資法」は、負けにくく勝ちやすい、明らかに優位性を持った戦略です。